アライドテレシスホールディングス IRニュースメールのお申込み

当サイトの最新のニュースリリース、IR関連資料、説明会などのプレゼンテーションの情報を、ご登録の皆様に電子メールにてお知らせいたします。

ご利用にあたっては、以下のメール会員規約および当社プライバシーポリシーにご同意ください。

第1条(総則)
1.本規約は、アライドテレシスホールディングス株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するIR情報サービスを、メール会員(以下、会員といいます)が利用するにあたっての一切のことについて取り決めたものです。 なお、当社は、会員の了承を得ることなく本規約を変更できるものとします。 
2.会員登録は無料ですが、本規約に同意していただく必要があります。 
3.サービスを受けるには、端末等設備の環境は会員が整えるものとします。
4.会員は本規約を誠実に遵守するものとします。


第2条(サービス)
1.当社が提供するサービスとは、当社が発表するニュースリリース等を事前に当社サイトにて登録して頂いた会員(メールアドレス)に向けて配信するものです。
2.前項にて配信された情報は、インターネットやメール配信システムが本来持っている技術上の特徴およびインターネットプロバイダでの各種規制等により、当社の配信時間から相当程度遅延して到達することがあります。この到達遅延が生じた結果として会員に損害が発生した場合でも、当社は一切責任を負わないものとします。


第3条(会員)
1.会員は個人を対象とします。
2.会員とは、本規約を承認の上、当社に会員の申し込みを行い(以下「会員申込」といいます)、当社が承諾した者をいいます。但し、当社が会員申込を承認するのに支障があると判断した場合には当該会員申込みを承諾しないことがあります。
3.会員に不適切な行為があった場合、会員資格を取り消す場合があります。また、会員が、当該会員以外の第三者に対し、サービスに基づく情報または編集・加工情報などを提供した場合には、当社は不法行為として当該会員に対し損害賠償を請求することがあります。
4.会員に関する情報の変更については、会員は当社の定める方法により、速やかに変更の届出を行うものとします。この変更によって、会員がサービスを一時的に受けられなかった場合については、当社は一切責任を負いません。


第4条(入会の承諾)
当社は、会員申込について、当社が定める所定の情報の入力を確認できた時に承諾を行い、サービスを開始するものとします。ただし、当社は承諾の義務を負うものではありません。


第5条(入会の不承諾)
1.会員申込が以下のいずれかの項目に該当する場合、当社は事由の説明なしに、会員申込を承諾しないことがあります。
(1)当社が定める会員申込のフォームに虚偽の記載、誤記、または記入漏れがある場合、又は、本人が実在しない場合 
(2)登録されている情報の改ざんを行った場合
(3)その他、当社が承諾しないことが相当と認められる場合


第6条( サービスの提供の停止)
当社は、会員が以下のいずれかの項目に該当する場合、事前の通知なく直ちにサービスの提供を停止することがあります。この場合、当社は会員に対しいかなる賠償責任も負担しません。
(1)登録されている情報の改ざんが認められる場合、または、同情報の改ざんの疑いがある場合
(2)登録された電子メールアドレスの不正使用が認められる場合、または、同不正使用の疑いがある場合
(3)本規約のいずれかに違反し、当社がサービスの提供を継続することが不適当と判断した場合


第7条(会員資格の有効期限)
1.会員資格は、当社が会員申し込みを承諾した日から会員が退会を申し出るまでの期間とします。但し、第3条第3項もしくは第12条第3項に抵触した場合、会員はその資格を喪失します。
2.サービスの利用は当社が申し込みを承諾したときから開始されます。 


第8条(メールサービスの管理)
1.会員は、サービスの提供を受ける権利、その他サービスに係るいかなる権利についても名義変更や譲渡、第三者への使用、貸与、流用、売買、質入等をしてはなりません。
2.電子メールアドレスは、会員自らの責任をもって管理するものとします。電子メールアドレスにつき、使用上の過誤、偽造、変造、盗用または不正使用その他の事故等による損害について、当社は一切責任を負いません。
3.電子メールアドレスが盗難、紛失、または第三者に使用されていることが判明した場合には、会員は直ちに当社へその旨連絡し、当社からの指示に従うものとします。 
4.会員は、電子メールアドレスを第三者に譲渡、名義変更、売買、質入れ、貸与等してはなりません。
5.当社は、メール配信に必要な業務について、外部事業者にその業務を委託する場合があります。そのため、サービスに必要な業務遂行の委託会社に電子メールアドレス等登録した個人情報の全部または一部を開示・提供する場合があります。


第9条(サービスの内容等の変更、サービス提供の中断、及び中止)
1.当社は会員への事前の通知なくサービスの内容及び利用時間等を変更することができます。
2.当社がサービスに利用するサーバー、通信などのシステムの保守、点検、その他不測の事態等やむを得ない事由が発生した場合には、会員への事前の通知なく、サービスの提供を中断、中止等をすることがあります。このサービス提供の中断、中止等により会員に損害が発生した場合でも、当社は一切責任を負わないものとします。
3.当社は天災、事変、その他の非常事態もしくはそれらが発生する恐れがある場合や、緊急の場合、当社の判断によりサービスの提供の全部または一部を中止できるものとします。このサービスの中止により会員に損害が発生した場合でも、当社は一切責任を負わないものとします。

第10条(利用の制限)
1.当社は、サービスによって提供を行うすべての情報について、著作権、使用許諾、その他の一切の権利を有します。 
2.会員はサービスによる提供情報または編集・加工情報については、当社の事前の書面による承諾なくして転載、複製、保存、回覧、掲示、転送、販売、再配信または再出版およびこれに類する一切の行為をすることはできません。また、その方法の奴何を問わず、第三者への漏洩を禁止します。


第11条(禁止行為等)
1.会員は、本規約に反する行為、公序良俗に反する行為、犯罪的行為その他法令に違反する行為、または第三者に対する不法行為を行ってはなりません。また、会員はこれらの行為によって第三者に損害、損失等を与えた場合、会員が当該第三者等に一切の賠償を行うものとします。
2.当社は、前項によって生じた損害、損失について、一切責任を負わないものとします。なお、会員が当社に損害を与えた場合、当社は会員に対して、被った損害の賠償を請求できるものとします。
3.当社は、当社の著作権、ロゴをはじめとする登録商標についての侵害行為、不法競争防止法違反行為、その他の不法行為に対しては、差止請求等の法的措置を講じることがあります。
4.当社は、会員が犯罪に関与する行為や公序良俗に反する行為があると認められる場合、又はその疑いがあると認められる場合には、当局からの要請もしくは法的措置に従って、会員の個人情報を開示することがあります。


第12条(解約等)
1.本規約は当事者の都合により、当社または会員がいつでも解約することができます。
2.会員が解約をする場合は、文書、指定サイト、メールなど当社が定める方法によって解約の意思表示を行うものとします。また、当社が解約する場合、文書、指定サイト、メールなど当社が相当と考える方法によって解約の意思表示を行うものとします。
3.会員に以下の各号の事由が一つでも生じたときは、当社はいつでも、会員に事前に通知することなく本規約に基づく全部または一部のサービスの提供を中止し、または本規約の全部または一部を解約することができます。
(1)本規約に違反した場合等、当社がサービス停止を必要とする相当の事由が生じた場合
(2)死亡、失踪の場合
(3)メールアドレス変更の届出を怠る等により、当社において会員への連絡手段が不明になった場合


第13条(自己責任)
1.会員は、投資の最終決定を会員自身の判断により行うものとし、サービスを利用しての投資判断から生じた会員の売買の損失や、利益については、当社は一切の責任を負いません。
2.サービスの内容については、事実の誤認やデータの入力ミスなどが発生することがあります。当社は、いつでもこれらを修正もしくは変更を行うことができるものとします。
3.会員は最終的な投資判断を、会員または投資家自身の判断により行うものとし、当社は前項の事実誤認やデータの間違いによって生じる会員の損失や利益について、一切の責任を負いません。会員はサービスの内容の真実性および正確性等が保証されないことを正しく、かつ、十分に理解したうえで、サービスの提供を受けるものとします。


第14条(通知)
1.当社が会員に対して行う通知は、当社所定の方法により、会員が届出たメールアドレスに対して行うものとします。
2.当社が会員より届出があったメールアドレスにあてて通知をした場合に、その通知が受信拒否等の事由により会員に到達しなかったときは、通常到達すべき時に到達したものとみなします。


第15条(準拠法、管轄)
1.本規約は日本法を準拠法とします。
2.本規約に関連して発生した紛争の解決については、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。


第16条(個人情報の取り扱い)
当社は、当サイトで会員より得た個人情報を当社プライバシーポリシーに則り管理し、当社プライバシーポリシーで定める場合を除き会員の事前の承諾なく第三者に提供することはありません。


第17条 (サービスの廃止)
当社は、理由の如何を問わず、当社の判断によりサービスの廃止をすることができるものとします。このサービスの廃止により会員に損害が発生した場合でも、当社は一切責任を負わないものとします。


2007年 7月 1日
アライドテレシスホールディングス株式会社
 代表取締役会長 大嶋 章禎
同意する
同意しない

ご登録いただいたメールアドレスの管理はメール配信業務委託先である「株式会社フィナンテック」となります。また、ご登録いただいた情報は、「IRメールニュース」サービスのメール配信以外には利用されません。